Les Belles Perdrix de Troplong Mondot | フランス/ボルドー・コニャックレストランブログ

Les Belles Perdrix de Troplong Mondot

フレンチ

サンテミリオンのワイナリー、Château Troplong Mondot(シャトー・トロロ・モンド)のレストランに行ってきました!

数年前に星を取っていた当時にお邪魔したことがありましたが、雰囲気がガラッと変わって再オープンです。

折角ならと、友人夫婦と行ってきました!

写真+コメント

このレストラン、ブドウ畑に面して大きなガラス張りの扉があって、そのすぐ隣の一番景色の良いところに案内してくれました。

テーブルセッティングは結構シンプル。

でもそれぞれにこだわりがあるのが見えるよね。

美しい。

頼んだコース

コースはLa Cuisseという95€のものにしました。

他にはL’Aileという78€のコース、L’Envolという135€のコースがあります。

このL’Aileは私たちが頼んだコースの魚か肉のどちらかが選べます。

お通しとパン

まずはお通し。

この時に既にシャンパーニュを頼んで、うきうきしております(笑)

そしてパンも自家製。

こういうレストランに行くと、食事量が多いからできるだけパンは食べない様にするんやけど…美味しくて沢山食べてしまった。

欲望に抗えなかった。

前菜①

Sériole de ligne ikejime en fines tranches marinées, voilée au Ponzu, artichauts et confiture d’algues

ニシカンパチの活〆です。

初めてフランスのレストランでイケジメという文字を見た。

上のジュレはポン酢。

全部一緒に食べることが想定されてるんやろな、という味付け。

何故ならジュレが結構味濃かった。

魚がめっちゃ新鮮で、テンション上がる前菜。

前菜②

Cèpes de pays ravioles crémeuses, livèche du potager, jus intense aux champignons bruns, Hollandaise au Vin Jaune

セップ茸のラビオリ。

ソースはヴァンジョーヌ(黄ワイン)。

お皿が運ばれてきたとき。

目の前でソースをかけてくれて

食べる前。

キノコ尽くし!

あぁ、レストラン来たなーーー!って嬉しくなる一皿。

基本的にこのレストランの野菜は敷地内で栽培されてて、調理直前に収穫されてる。

フレッシュなハーブが良いアクセントで、自然を頂いた。

1皿目の前菜が塩分ちょい多めやったから心配したけど、これはバランス最高。

魚料理

Bar de ligne ikejime en escalope, amandines confites aux oignons nouveaux, bouquet d’oseille d’ici et sauce Matelote

次は魚料理。

スズキの活〆です。

これも目の前でソースをかけてくれるスタイル。

ソースをかけ終わったらサラダが到着。

サラダの下にはスズキのカルパッチョ。

右側がマトロットっていう魚のワイン煮。

たまらなくおいしかったのだけれど…中々に長いコースにこの量やばない?笑

フランス人の胃袋どうなってんのよ。

ここで結構お腹いっぱい。

肉料理

Poulette de la Cour d’Armoise rôtie sur le coffre, artichauts farcis et glacés au jus, sauce Poulette tourbée, fricassée de Romaine du potager

鶏肉。

メニュー見た時、鶏肉かぁ、うーん、って思ったけどコース内でこれが一番好きやった!

鶏の焼き加減はもちろん素晴らしいんやけど…何よりもこの左側のソースよ!

ピートが効いたソースで、異常においしかった!

どうやったらこんなソースを生み出せるの…?

まじで料理人凄すぎる。天才。

付け合わせはアーティチョークのサラダ。

鶏肉を侮ってすいません。って感じ(笑)

チーズ

チーズはコースに入ってないんやけど、追加で頼めます。

結構いろんな種類があって、選ぶの大変。

私は既にお腹いっぱいだったので、少しだけ頂きました。

プレデセール

そしてやってきましたデザート攻め。

プレデセールはデザート前のデザート。

にしてはしっかり量ある。笑

レモンタルトで、口の中さっぱり美味しかった。

付け合わせ?一緒に花粉が届きました。

アレルギーじゃなかったらどうぞって。

花粉初めて食べたけど、結構味しっかりあるのね。

食べた人全員アレルギーもなく、美味しくいただきました。

デザート

Pêche de Vigne emulsion de laruche, infusion glacée “Les Belles Perdrix”

そしてデザートは桃。

訪問時はちょうど桃シーズン。

多分4種類くらいの違う桃をつかってて、食べる場所によって桃の味が変わるのが面白い。

隣にあるカップには水出しのハーブティー。

雑味がなくって、お花の香りがしっかり出てて、かなり落ち着きました。

プティフル

そして最後!

いっぱい出てきた!笑

全部食べ切れなかったので、ドギーバッグに入れてもらいました。

あぁ、大満足!

感想

安いお店じゃないけど、めっちゃ良かった!また行きたい!

ランチは48€でコース食べれます。

すぐ星取るやろうなぁってお店。

以前星を取ってた時のシェフDavid Charrier氏は工事中もずっとワイナリーで働いていて、変わらずいらっしゃいます。

休みの間に、敷地内の庭でどんな野菜を育てるかとか真剣に考えてたらしい。

想像以上においしかったです!

レストラン情報

店名:Les Belles Perdrix de Troplong Mondot

住所:Château Troplong-Mondot, 33330 Saint-Émilion

電話:+33 5 57 55 38 28

営業時間:日曜、月曜定休日

月曜日 定休日
火曜日 19:30–21:15
水曜日 12:15–13:45 19:30–21:15
木曜日 12:15–13:45 19:30–21:15
金曜日 12:15–13:45 19:30–21:15
土曜日 12:15–13:45 19:30–21:15
日曜日 定休日

予約方法

ホームページから予約可能。

もちろん電話でも!


その他いろいろやってます
以前行っていたレストランブログ
ワインブログ
インスタ:ワイナリー見学
インスタ:レストラン
インスタ:ワインテイスティング
ホームページ:ワイナリー通訳同行

コメント

タイトルとURLをコピーしました