他人(ヒト)の子供を不幸だと思ったはなし | フランス/ボルドー・コニャックレストランブログ

他人(ヒト)の子供を不幸だと思ったはなし

ここ最近モヤモヤしていることがある。

この気持ちを昇華させたい。

お付き合いくださいませ。

ちなみに、私のモノサシで不幸だと思っているだけで、彼らは決して不幸だと思ってない、むしろ幸せだと思っていますよ。

それをわかった上で、吐き出したい。

 

家は結構な頻度で人が来てくれる(呼んでいるとも言う)。

コロナの影響で来てくれる人が減ったといえども、それでも時々来てくれる。

この間の週末、フランス人家族が来てくれたの。

(両親に子供2人、ちなみに2人とも女のコ、お父さん、お母さん、娘1、娘2って書くね)

 

詳しくは知らんけど、お母さんは子供の頃から偏食。

偏食も偏食。

ポテチしか食べずに育った。

大人になって少しずつ食べれるようになったとはいえ、基本的にはポテチ、パスタ(ほとんど具なし、ソースなし)、ピザを食べて過ごしている。

そして子どもたち。

二人ともどえらい偏食。

特に下の子、娘2。

偏食も偏食。

 

基本的に家に人が来てくれるとき、嬉しいから色々準備するのね。

食べ物も飲み物も。

 

偏食の彼らには何がいいんやろう、私達夫婦も楽しく食べられて、彼らも喜ぶのはなんやろう、って考えた。

結論︰自分のピザを自分でつくる。

具材色々用意して、好き勝手生地に乗せて焼けば完璧じゃない?って。

それをお父さんに伝えたら、多分食べられると思うけど、娘2はポテチしか食べられないからポテチは買っててほしいって言われた。

 

……ポテチしか食べられない

 

ん?

 

アレルギーとかじゃなくて好き嫌いやんね?

この世に存在するほとんどの食べ物は食わず嫌いよね?

パスタは食べられるけどピザは食べられないらしい。

 

ん?

 

原材料ほぼ一緒でっせ?

見た目が違うと食べられないの?

 

まぁまぁ、ご飯は各々が各々の好きなものを乗っけて焼いて、楽しかったの。

 

飲み物はジューサーあるし、フルーツ色々買ってきて生絞りジュース飲めるように準備してたの。

そしたら、いらないって言われた。

シロップに水入れて飲んでた(激甘)。

 

で、デザート。

うちには基本的に甘いものないけど、彼らには必要だろうとアイスを買った。

私の好きな、添加物少なめアイス。

……娘たち嫌いやった。

これはあくまで想像やけど、日頃ファストフードとかポテチしか食べてないから、添加物がないと美味しくないのではないかと。

 

それでね、娘2は給食どうしてるのか聞いたのよ。

……パスタが出てこなかったら食べないらしい。

やばない?

日本でいうと小学校低学年。

一日動くエネルギー絶対取られへんやん。

しかもソースやら野菜やらは食べないらしい。

こわない?

大丈夫?

これをやばいと思わない両親がこわい。

 

なんかさぁ、彼らは彼らの世界で生きてるからいいねんけどさ。

食が好きな私からすると、かわいそうやなぁって。

この世からポテチがなくなったら、どれだけお腹空いても何も食べずに死ぬほうがいいって言われた。

なんかね、ご飯を重要視しない人もいるし、それはそれでいいと思うの。

でもさ、他のものを食べもせずにポテチだけしか食べられないって言うの、なんだかとても不幸だと思った。

彼らが帰ったあと、ものすごくダメージを受けた。

親の教育って大切。

 

オチのない話で申し訳ない。

ずっとモヤモヤしてる。

人の家族にどうこう言うつもりもない。

人のことをかわいそうだなんて、不幸だなんて思いたくないのに、思わざるを得なくて。

なんだかなぁ、なんだかなぁ、と考える日々です。


その他いろいろやってます
以前のレストランブログ
ワインブログ
Twitter
インスタ:ワイナリー見学
インスタ:レストラン
インスタ:ワインテイスティング
ホームページ:ワイナリー通訳同行

コメント

タイトルとURLをコピーしました