フレンチとアジア料理のフュージョンを、Mampuku | フランス/ボルドー・コニャックレストランブログ

フレンチとアジア料理のフュージョンを、Mampuku

ボルドー

何故かこの間のボルドー滞在は久しぶりに行くお店ばっかりでした。

この日お邪魔したのはMampuku

日本とフレンチのフュージョン料理を提供してくれるお店です。

 

 

写真+コメント

私たちが入った頃、まだ早かったのでお客さんはほとんどいませんでしたが、

最終的には満席になってました!

さすが人気店。

メニューは簡単。

いくつか料理があって、それを何皿食べるか、というものです。

折角ならとMampuku6というアラカルト全部食べられる一人36€のコース?を注文しました。

 

最初はこれ。

料理1皿ととりわけ皿2枚が出てくるスタイル。

半熟卵が乗ったクレープ?

卵半熟やから、取り分けるのが難しかったよ。

フェタチーズとの相性もいいよねー!

夏だねー!

 

2皿目はマグロそば。

柚子入りの出汁とわかめ、大根、キュウリ、しょうが、鰹節。

と、日本の食材づくし!

出汁もおいしかったし、結構満たされた。

 

お魚はタラ科のLieu jauneを。

日本とのフュージョン料理が食べられるから、皮までおいしいことを期待したけど、フランス人の焼き方だった。残念。

 

これはベトナム風クレープ。

アンディーブに野菜と、豚肉が包まれたクレープを乗せてさらに包んでください、と言われた。

こういう手で食べる料理も、フランスではなかなか見ないからうれしかった☺

 

メインにはユッケ!

見た目以上に味がユッケ!

と思ったらメニューにもユッケって書いてあった。笑

こりゃタルタル用の牛肉買ってきて家で作れるなぁと。

フランス人喜んでくれそう!

 

そしてデザート。

ヨーグルトとアプリコット、スポンジケーキ。

軽い、酸味系デザートが好きな私には、結構重いデザート。

この日食べすぎてた自分らが悪いんやけど。笑

 

そしてもう一皿。

チョコレート!ブラウニー!

それほど甘くなかったけど、きっちり満腹になりました。

 

シェアしてみんなで同じものを食べるって、コンセプトはすごい好きやけど

コースにするなら最初から取り分けて別々のお皿で持ってきてほしいなぁというのが本音。

味はとっても美味しかった!

フランス人と行ったら絶対喜んでくれるお店ですー!

 

レストラン情報

店名:Mampuku

住所:9 Rue Ausone, 33000 Bordeaux

電話:+33 5 56 81 18 75

営業時間:月曜日、日曜日定休日

月曜日 定休日
火曜日 19:00–22:00
水曜日 19:00–22:00
木曜日 19:00–22:00
金曜日 19:00–22:00
土曜日 19:00–22:00
日曜日 定休日

 

行き方

トラムA線「Place du Palais」駅すぐ

 

予約方法

もちろん電話でもできますが、Mampukuホームページからでも予約ができます。

 


その他いろいろやってます
以前行っていたレストランブログ
ワインブログ
インスタ:ワイナリー見学
インスタ:レストラン
インスタ:ワインテイスティング
ホームページ:ワイナリー通訳同行

コメント

タイトルとURLをコピーしました